FACILITY MANAGEMENT

工事部門

建物の価値を
最大限に高める、

コンストラクション・
マネジメント。

工事部門では、建築士・建築設備士をはじめ、施工管理技術者が多数在籍しており、大型改修工事や建築設備更新工事など幅広く対応しております。私たちサン・ライフが、一般的なビルメンテナンス会社と違う理由はここにあります。日々のメンテナンスにより建物の状態を知り尽くす保守管理部門と連携して、工事部門はあらゆる事態に迅速に対応します。また、チームワークを発揮してLCCを見据えた的確なリニューアル提案を実施したり、利用者に配慮した工事計画も行うなど建物の価値を最大限に高めるコンストラクション・マネジメントを行なっています。

建 築 部オーナー様・利用者に
寄り添った提案で、

建物の安心・安全を提供します。

建築部では、主にオフィスビルや商業施設、ホテル・公共施設などの改修やリニューアル工事、中・長期における修繕計画の立案などによりお客様に安心・安全をお届けしています。リニューアル工事ではエントランスをはじめとする共用部リニューアルから入居テナント様の内装設計施工までトータルでプロデュースしています。改修工事においても建物の寿命を大きく左右する外壁改修などの高度な工事実績を有し、その技術力で建物の長寿命化につなげています。
内装工事
(天神ビジネスセンター地下2階 イナチカ共用部)
外壁改修工事(キャナルシティ博多)
解体工事(佐賀銀行今川社宅)

設 備 部省エネを踏まえた提案で、
価値ある設備更新を提供します。

設備部では、建物の空調換気、衛生、電気、防災(消火)など各種設備の更新や修繕のご提案・施工を行っています。建築物の寿命に対し、短いスパンでの更新を必要とする建築設備については、過去の不具合やトラブル履歴を考慮しながら、中・長期的な視点で将来を予測し、建物の現状に即した提案により省エネを実現することで、ライフサイクルコスト削減につなげています。併せてお客様の快適利用に必要不可欠な建築設備の突然の不具合や緊急事態にも、部門間の連携を発揮し迅速丁寧にきめ細かな対応を実践しています。
受変電設備更新工事
空調設備改修工事
受変電設備更新工事
熱源設備改修工事
給排水・空調・衛生配管更新工事
給排水・衛生配管更新工事

太陽光発電設備サスティナブルな社会を目指して、クリーンエネルギー事業に
取り組みます。

サン・ライフでは建築部・設備部の連携により、太陽光発電設備の設置工事を実施しています。メガソーラー設置の実績を有し、整地に伴う造成工事から基礎事業、パネル・パワコン・蓄電池の設置まで一連の工事をお任せいただけます。
太陽光発電設備工事
太陽光発電設備工事